温泉

第37回 「伊予灘ものがたりを降りた後の松山観光 in 愛媛県」

Pocket

こんにちは!カナパンBlogの管理人の中西 拓巳(@REDSKY_24)です。
今回は、前回の記事で紹介した「伊予灘ものがたり」を降りて、松山市内を観光したお話をしたいと思います。

伊予灘ものがたりを降りる前に・・・

車内で市内観光に役立つパンフレットを貰い、これを元に半日観光をして来ました。

松山市内観光パンフレット ①
松山市内観光パンフレット ②
松山市内観光パンフレット ③
松山市内観光パンフレット ④
松山市内観光パンフレット ⑤
松山市内観光パンフレット ⑥
松山市内観光パンフレット ⑦

「愛媛県美術館」

まず最初に「愛媛県美術館」へ。
ここは友達が行った時期は「印象派への旅 海運王の夢 バレル・コレクション」と題してヨーロッパ地域の貴族の海運王が所持していたゴッホなど有名な著名人の画が多数展示されていました。
画には家族や食べ物、花など身近な風景を描かれている物が多く、身近に例えてると面白くて終始笑いをこらえながら2時間ほど満喫しました。
入場料は、1300円でした。

愛媛県美術館チケット

「道後温泉」

このような感じで美術館を満喫し、道後温泉へ!
道後温泉にはUPしているパンフレットにもあるからくり時計やその時計の横にある噴水のようなところで無料で足湯ができるなど人気スポットがたくさんありました。

道後温泉
道後温泉 からくり時計 ②

商店街内は、道後温泉に関連したお土産屋さんや独特なカフェがありました。
1㎞程離れた所に「石手寺」という四国88か所巡りの神社の土があり、それを触ることで88か所巡りをしたことになるというかの有名なお寺がありました。
その後、石手寺から松山市駅までバスで移動すると、目の前に高島屋が!
全国のご当地グルメの物産展があったので、試食しながら買い物をして、夕食を食べて帰りました。

ロケーション

「愛媛県美術館」

Address:愛媛県松山市堀之内
TEL: 089-932-0010
営業中:9時40分~18時00分
公式HP:http://www.ehime-art.jp/

「石手神社」

Address:愛媛県松山市石手2丁目9−21
TEL:089-977-0870
公式HP:nehan.net

RED_SKYまとめ

愛媛県は田舎とばかり思っていましたが、いろいろな見所があって面白い場所でした。
まだまだ訪れることができていない場所があるので、また行ってみたいと思います。
みなさんもぜひこんな見所満載の素敵な愛媛県に足を運ばれてみてはいかがでしょうか?(^^)

当サイトは基本的に管理人の体験談をベースに作成しておりますので、感想や評価については一個人としての主観的見解を記載してます。

店舗情報などにつきましては、できる限り正確な情報を掲載しておりますが、間違いがあるようでしたら、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡いただけると助かります。

また、当サイトへの広告掲載及び取材・仕事のご依頼に関してもこちらよりご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA