アウトドア用品などが全般的に揃うホームセンター・ザ・ホーム・デポット(The Home Depot)

THE HOME DEPOT カナダ
スポンサーリンク
Pocket

カナパンBlogの管理人の中西 拓巳(TW@REDSKY_24/FB@Red Sky)です。
今回は、アウトドア用品などが全般的に揃うカナダ人に身近なホームセンター・ザ・ホーム・デポット(The Home Depot)」を紹介します。

スポンサーリンク
 

ザ・ホーム・デポット(The Home Depot) とは?

The home depot 看板

このお店は、1994年にカナダで設立されたまだ若いホームセンターです。
店舗はカナダ全域で188店舗あり、特にオンタリオ州やケベック州、アルバータ州などに多く出店しています。
日本と違って規模が広く、アウトドア用品など全般的な道具が売られており、カナダの人に身近なホームセンターとなっています。

店内の様子

木材

The home depot 木材 

日本と同じように用途に合わせたサイズにカットされており、種類が豊富でした。

ライト類

Lighting

海外のホームセンターとあってシャンデリアがありました。
自宅用として売られておりサイズは小さいですが、やはりキレイですね!

シャンデリアの他にも日本とは異なったデザインのものがあり、好みのライトに出会える確率が高いです。

暖炉

The home depot Fireplace

憧れの暖炉!
価格的に458カナダドル=日本円で38000円+消費税程度なので、日本で手に入れるより安価です。

キッチン

KItchen tools

このホームセンターは、キッチンや水道のデザインが充実しています。

冷蔵庫

refrigerator

海外とあって冷蔵庫のサイズが違いますね(笑)
価格的に1800~2500カナダドル=日本円で15万~21万程度で購入できます。
日本ならファミリータイプで節電など多機能付きのもので同じ値段くらいはするので、お得かもしれませんね。

バスタブとシャワールーム

Shower and baththub

海外のバスタブやシャワールームのデザインは、スタイリッシュでカッコいいですね。
日本ではホテルなどでは見かけますが、自宅ではなかなか見かけませんよね。

The home depot Bathtub ①

これは5人で入浴ができる泡風呂で値段が6995カナダドル=日本円なら58万程度しますが、日本では旅館やお金持ちの家に付いているようなイメージなので、少し驚きました。

玄関のドアとテンキー、防犯カメラ

The home depot Security Camera

ドアのデザインは、日本にも似たようなものはありますが、やはり現地の物の方がリアリティーがあっていいですね。
また、防犯対策としてテンキーや防犯カメラが売られていました。

ドライバー類

Home Depot Driver

ドライバーも日本と似たようなものはありますが、種類はやはりこのホームセンターがダントツ多いです。

ペンキ類

The home depot Paints

カラーの数が日本より豊富で、日本にはないカラーがありました。

パイプやバルブなど

The home depot Pipe etc

パイプやバルブなどいろいろな材料がありましたが、日本と大きく違いはありませんでした。

草刈り機・除雪機

The home depot Mowing machine①

こういうのを見ていると、イケメンが機械を持って庭の手入れをするムービーを思い浮かべませんか?(笑)
カナダの今年の冬は雪が積もり、自宅にある除雪機を使って雪かきしました。

アウトドア類

Outdoor tools

アウトドアで役立つ日よけやバーベキューコンロなどがあり、値段が安価でお手頃でした。

道具のレンタル

The home depot Rental

工具類などのレンタルができるようで、希望の人は店員に相談してみて下さいね。

このホームセンターは、日常生活に必要な道具が全般的に揃うので、本当に便利です。公式HPはこちらになるので、ぜひ利用してみて下さい!

当サイトは基本的に管理人の体験談をベースに作成しておりますので、感想や評価については一個人としての主観的見解を記載してます。

店舗情報などにつきましては、できる限り正確な情報を掲載しておりますが、間違いがあるようでしたら、こちらのお問い合わせフォームよりご連絡いただけると助かります。

また、当サイトへの広告掲載及び取材・仕事のご依頼に関してもこちらよりご連絡ください。

この記事の内容が役立ったと思ったらシェア宜しくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました